マーケティング分析の中の「3C分析」とは

“marketing”

マーケティングでは「分析」が必要になってきますが、その中には「3C分析」というのがあります。3C分析においては、マーケティング環境に関わる重要情報をできるだけ事実、 顧客情報として抑えていきます。その後PEST分析や3C分析で集めたマーケティング情報を駆使していき、解釈していきます。

市場・顧客を分析するには 3Cで最初に行う事と言えば、顧客・市場分析です。マーケットを知らないままだと自分の強みや弱みも正当に評価できないでしょう。市場を知らないままだと自社の強みや弱みを評価する事もできません。そこで、次のような手法を使って効果的に分析を進めていきます。 ・マクロ分析(景気変動や法律改正、人口流行の流動など、社会的変化を見つけるために行うもの。具体的にはPEST分析を行うといい) ・ミクロ分析 ・顧客分析 社会的な外部要因は、自社ではどうにもできない事です。だからこそ時代の流行をキャッチしていき、タイミングを見計らいながら将来を予想していき、時代のニーズに合った戦略を打ち出していきます。

本記事はマーケティングを参照しました。


Related Posts



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>